#P 「Hentak Kaki」

nominated-nop


准士官テック・ホンは陸軍に人生を捧げていた。今年38歳の彼は、重大な決断を迫られていた。このまま軍に残っても、過去に受けた怪我が原因で、嫌いな管理職にしか就けないことは分かっている。しかし、陸軍懲罰房にいたとある抑留者に会うことで、彼の人生は大きく変わることになるのだった。


監督:James Khoo(シンガポール)